2018年01月17日

今さらですが

寒いね。

っつーか,皆様,明けましておめでとうございます(笑)。

気がつけば年が明けてもう2週間以上経ち,お正月気分もすっかり脱けちゃいましたね。


さて,今さらの話ですが,昨年の年末ギリギリに,九九五式とTonal Canalの合同忘年会が盛大に開かれました。

いつもの京橋ベーオンでの練習後,いつもとちょっと違った雰囲気の焼き肉屋さんで,いつもとちょっと違ったお値段の焼き肉をガッツリいただき,食い物の写真ばっかりSNSに上げてるヤツの気持ちがちょっと分かりました(笑)。ちょっと自慢したい気分になったよ,確かに(笑)。

音楽ネタ,仕事ネタ,政治ネタ,危ないネタ(笑),話も弾み,楽しくてお酒もどんどん進みます。Tonal CanalのKasumiさんも結構飲めるので,私もちょっと負けられない気分になって芋ロックがんがん入って,これだからオッサンって嫌なのよね(笑)。

夜も更け,お財布の中もちょっと冷え込んできたところで,いつもの行きつけのカラオケに突入。Kasumiさんの可愛い歌声を楽しみつつ,酔っ払ったオッサン達はがなり声をあげつつ,2017年も暮れていったのでした。


ということで。

sin5の新しいオリジナル曲もだんだん曲としてまとまりつつ,2018年も九九五式は前進してまいります。

みなさま今年もどうぞよろしくお願いします。

posted by YASU-Q at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月29日

晩秋

寒くなってきましたね。

例年よりも季節の進行が早いような気がする今日この頃です。

しかしオッサン達は急がず慌てずのんびりと活動を続けております。

前回からあれこれいじくっているsin5の新曲も徐々に形になってきました。

自分一人で曲を書くと,細部まで好きなように作り込むこともできるわけですが,ついつい自分の馴染みのパターンばっかりになってしまいがち。

三人で一緒に曲を作ると,自分には思いもよらないアイデアが他の二人から出てきて,びっくりするような素晴らしい結果に結びつくことがあります。三人寄れば何とやらと言いますが,まさに錬金術的な魔力が働くようですね。

以前から酷使しているZOOMのiPhone用マイクが不調で,みな様にお聞かせできる音源が用意できませんが,Jazzのスタンダード曲の方も良いカンジに仕上がってきてます。

次のステージは来年の春以降になりそうですが,それまでにいろいろレパートリーも増やして,またみな様の前に立たせていただきたいなと思っております。

それでは!

posted by YASU-Q at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月31日

もうすっかり秋

その後すっかり更新をサボってますが,みなさまお元気ですか。

気が付いたらとうに夏は終わり,秋ももう晩秋の雰囲気が漂う時節になってしまってますね。


オッサン3人は元気ですよ。それぞれ忙しく生活しております。

スタジオ入りは月に1回あるかないかになってますが,3人集まればまたいろいろ面白い試みをやっております。


そのうち一つはJazz!

ジャズ。もろジャズです。

もろジャズのスタンダード曲を九九五式流のアレンジでやる。ちょっとジャズっぽくないけどやる。

これが結構面白い。さすがに長く一緒にやってるだけあって,ジャズのスタンダード曲でもやったらすぐにできる。しかも我々がやると何となく九九五式の雰囲気になってくる。九九五式流のジャズになる。

いつかまたみな様の前でご披露することになると思いますので,楽しみにしておいて下さい。

IMG_0617.JPG


もう一つはオリジナル曲。

前回のステージでは3人が1曲ずつオリジナルを提供して3曲のオリジナルをご披露しました。これで一回りしたのでいよいよ各人二回り目のオリジナル作りに入りました。

前回のスタジオでも,sin5が持ってきたコード進行をあれこれいじくり,ああでもないこうでもないとやっておりました。

こちらもいつかまたみな様にご披露できるように,少しずつ形にして行きたいと思っております。

IMG_0615.JPG

ということでとりあえずの近況報告でした〜

IMG_0613.JPG

posted by YASU-Q at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月02日

ああもう!

8月やんか!

本業が忙しくてなかなかblogを触れないYASU-Qでございます。

気がついたらもうすっかり盛夏。毎日の照りつける暑さで既にヘロヘロですが,皆様は大丈夫ですか? 

さて7月のステージの動画,第二弾はオープニングに演奏させてもらったオリジナル2曲です。

1曲目は「戦車の入場」。このblogのタイトルが「音楽戦車」となっているのは皆様ご存じの通り。それをもじった我々のステージの定番オープニング曲です。

「九九五式」と打ち込んで検索してもらうと(よければ実際にやってみて下さい),「九五式軽戦車」「九五式戦闘機」「九五式野砲」など旧日本軍の兵器がずらっと出てきます。

ただ,九九五式の3人は決してミリタリーおたくではなく,むしろ筋金入りの平和主義者です。戦うべきものと戦い,守るべきものは守る。時には「戦わないこと」こそが真の戦い。それが我々の思いです。

政治的な話は避けますが,そういう我々の反戦と平和への願いを込めたひぐQ作の曲がこの「戦車の入場」。

そして2曲目がYASU-Q作の「ノスタルジック・スカイ」。この曲も強力な反戦の曲です。

ステルスよりも,イージスよりも,小型空母よりも,極彩色の飛行船や黄色い潜水艦を。こんな戯れ言を自由に口に出来る平和な日常を子供達に。そんな曲です。



我々3人はこの国が大好きです。だからこそ,どんなに暑くても平和な夏を。今年も。来年も。ずっと。

posted by YASU-Q at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | デモ音源&動画

2017年07月23日

夏が来た,動画が来た

暑くて溶けそうな夏がやってきちゃいましたね。

ライブ終了後の達成感といいますか,虚脱感といいますか(笑)。既に夏バテのような,何だか気怠い日常を送っているオジさん達です。

ということで動画のご紹介も遅くなってしまいましたが,まずは今回最も評判の良かったインプロの「ゴジラのテーマ」を含む動画からご紹介。


最初はクリムゾンの「21世紀のスキッツォイドマン」ですが,相変わらずスピードが走り過ぎてて何をやってるのかよく分からない(笑)。特に4:07あたりからのキメの部分は飛ばして聴くのがお勧めです。

ゴジラのテーマは4:50辺りから。ここまで飛ばして下さい。飛ばして下さいね!(笑)



イントロはひぐQのタム回しにsin5の「ゴジラギター」が絡んで開始。

ギターがお馴染みのゴジラのテーマを奏で,ベースがクリムゾンのシーケンスギターっぽくわざと拍をずらしながらこれに合わせます。

後はもうインプロですから「その場限りの」緊張感あふれる音の洪水に突入。

お客さん誰もがみな今回のステージで「ゴジラが一番良かった」とおっしゃる迷演をお楽しみ下さい。

posted by YASU-Q at 11:07| Comment(2) | TrackBack(0) | デモ音源&動画